製作事例集

カテゴリー: 米山産業株式会社

事例NO.0168

引戸の製作をご依頼頂きました!

目地加工、下部戸車の加工、斜めカット、鎌錠加工 
なんとも加工の多い事例です。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■目地とは
辞書的には、煉瓦(れんが)・コンクリート ブロック・タイルなどを積んだり張ったりした時にできる
「部材と部材の継ぎ目」のことです。
部材の切り出しサイズは機械の制限によります。
長さが足りなければ部材を繋ぎ合わせる必要があります。
この部材と部材の継目を「目地」と呼びます。
住宅や店舗、施設の内装の殆どに目地が効果的に使われています。
一見するとそれは単なるデザインです。
都合が生み出したデザインなのです。

建具にもこの目地にヒントを得たデザインが施されます。
わざと数ミリの切り込みを入れます。
化粧合板の表面の色と、切り込みとの色の差が目地のように見えてオシャレです。
一般住宅のドアなどに使われているため、珍しいものではありません。

仕方がなくついていたものが、わざとつけるに至ったわけです。
デザインというのは面白いですね。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<部材情報>
化粧合板:米山産業株式会社_TWA-8000
戸車:アトムリビンテック株式会社_FA-1000
鎌錠:お客様からの支給品

事例NO.0167

ペット用出入口付きドアの製作をご依頼頂きました!

額入りドアです。
額の真下にペット用出入口を取り付けています。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
■ペット用出入口の利点
ドアにペット用出入口を取り付けることによって、人の手でドアの開閉をする手間が掛らなくなります。
また、不要なドアの開閉がなくなるので、エアコン類の使用時には大変経済的です。

<注意事項>
ハリマ産業ではペット用出入口の取付にあたっては、ドアそのものの「新調」を推奨しております。
(ハリマ産業で製作されたドアを除く)
既存ドアへの加工には様々なリスクが伴います。
場合によってはリフォームより新調の方がお安くなる場合もございます。
ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。
ハリマ産業株式会社:047-368-2511
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

<部材情報>
化粧合板:米山産業株式会社_TWA-5130
ペット用出入口:アトムリビンテック株式会社_ペットくぐ~る2 中 ブラウン

事例NO.0141

置き換え品の製作をご依頼頂きました!

額入りドアの再製作となります。
建具の寸法、金物の位置などはそのままで再製作することを「置き換え品の製作」と
呼んでおります。


<部材情報>
化粧合板:
米山産業株式会社_ポリエステル化粧合板_スターパネル アイボリーホワイトP-3

事例NO.0119

引戸の製作をご依頼いただきました!

縦に2本の額が入った間仕切となります。
写真では少々わかりづらいかもしれませんが、縦に斜めカットしております。

<製作情報>
化粧合板:
両面)米山産業株式会社_TWA-9003

事例NO.0118

ガラリ入りドアの製作をご依頼いただきました!

写真ではわかりづらいですが、建具全体を斜めカットしています。

◆部材をご提供頂くことについて
本事例では「ガラリ」をお客様からご提供頂いております。
ハリマ産業では殆どの部材の調達が可能ですが、
お客様や現場のさまざまなご都合を踏まえ、部材提供を承っております。
ご提供頂く方がお値段が安くなることもございますので、遠慮なくご相談下さい。

<注意>
製作物の仕様によっては使用できない素材がございます。
部材をお持ち込みされる前に一度ご連絡を頂けますと助かります。

皆様からのご依頼を心よりお待ちしております。


<製作情報>
化粧合板:
両面)米山産業株式会社_スターパネル_ポリエステル化粧合板_アイボリーホワイトP-2

ガラリ:株式会社真田化鋼_エスローズ_縦型ドア用ガラリ_R4-TG-CM

事例NO.0111

置き換え品の製作をご依頼いただきました!

額入り・木地加工ありのドアが運ばれてきました。
まったく同じ内容のドアが欲しいとのご依頼でしたので、置き換え品として製作させて頂きました。

置き換え品はメリットがいっぱい!
①金物が再利用可能であれば費用が節約できる
②同じ位置に蝶番をつけるので、ドア枠の穴を増やさないで済む


<製作情報>
化粧合板
両面)米山産業株式会社_ポリエステル化粧合板_アイボリーホワイトP-1

事例NO.0092

置き換え品(ドア)の製作をご依頼頂きました!

建具の寸法だけでなく、ドアノブや丁番の位置もそっくりそのまま製作します。
このような製作を「置き換え品の製作」「リプレイス品の製作」と呼んでいます。
金物の位置に変更がないということは、戸枠に新たな穴を開けなくて良いということになります。
建具だけ新品になり、美観は一切損ねないのでお勧めします。

また、ご注文を頂く際も「現物の持込」でOK!
採寸要らずです。

<製作情報>
化粧合板:
両面)米山産業株式会社_スターパネル_ポリエステル化粧合板_アイボリーP-3

事例NO.0079

額入り(アクリルガラス)引戸の製作をご依頼頂きました!
引違いタイプとなります。

この事例の注目点は「額の入れ方」(かぶせ無し)です。
3枚目の写真をご覧頂きますと、額と戸の面が合っていることがわかります。(凹凸がない)

普通、額は出っ張ります。
ですが、今回は「引違い」ということで出っ張らないように製作しています。
出っ張りがありますと、戸と戸がすれ違う度に干渉して傷になってしまうからです。
この一手間が大切です!

<製作情報>
化粧合板:
両面)米山産業株式会社_スターパネル_ポリエステル化粧合板_アイボリーP-3

アクリルガラス:
米山産業株式会社_スターコレクション_UVプレート(ポリスチレン)_KC片面梨地クリアー

事例NO.0064

額入りフラッシュドアをご依頼頂きました!

<額付き>
戸やドアの上部にガラスを嵌め込んだものです。
戸やドアを閉めたままでも採光できます。

<製作情報>
化粧合板:
両面)米山産業株式会社_ポリエステル化粧合板_アイボリーホワイトP-2

レポートカテゴリ

  • 仏壇収納
  • 未分類
  • 社内レポート
  • 製作事例集