製作事例集

カテゴリー: 加工

事例NO.0028

大手ドアメーカー様より、ドアにペット用の出入口(ドア)を取り付けて欲しいとのご依頼を頂きました。

今回は「猫用」とのこと。
そこで、飼い主様にお願いをして股下の採寸をして頂きました。
一口に「猫」といっても、種類によって股下の長さには差があります。
猫にとって使い勝手の良いものにしたいという飼い主様の愛情が窺える1本となりました。

「その1本のために」
既存のドアへの加工は絶対に失敗できない、慎重を要する仕事です。
ハリマ産業は「その1本」のために一からプログラムを作成します。
木材の加工は、木の目の向きと加工歯の向きとの兼ね合いを十分に理解している者にしか出来ません。
経験に基づくイメージと理解による数値設定、一発勝負です。

オーダーメイドで建具を作ってきたハリマ産業の腕の見せ所、それが「建具のリフォーム」です。

是非、その1本をハリマ産業にお運び下さい。
お待ちしております。

<ペット用ドアの利点>
ドアにペット用ドア(出入口)を取り付けることによって、人の手でドアの開閉をする手間が掛からなくなります。
また、不要なドアの開閉がなくなるので、エアコン類の使用時には大変経済的です。

レポートカテゴリ

  • 仏壇収納
  • 未分類
  • 社内レポート
  • 製作事例集