製作事例集

「押入_両開き」の絞り込み結果

事例NO.0026

    

両開きの押入(戸襖)をご依頼頂きました。
押入側にも手をかけられる仕様なので便利です。
(部屋側と押入側とでは引手の高さが違っています。)

<製作情報>
紙:
部屋側)株式会社サンゲツ_「2015-2017 エクセレクト」_SG-5047
押入側)紙貼りなし

押入側の上下2箇所にある丸穴はスライド丁番用です。

事例NO.0018

    

両開きの押入に和調のビニールクロスを貼りました。
H2,035×W681㎜
蝶番:和室建具で使用率NO.1の「ホルナス蝶番」
※ホルナス蝶番はハリマ産業の発明品です。

本来、襖には紙(和紙)を張りますが、本事例のようにビニールクロスを貼ることも出来ます。
リリカラ_V-WALL(V-ウォール)2015-2018_LV-6410は、見た目が「和紙」そのもの。
触って初めてビニールクロスだとわかる、デザイン性の高いクロスです。
ビニールですので、お子様がいるご家庭では汚れ等の防止に。
「お部屋の壁と襖を同じデザイン(クロス)にして欲しい」というこだわりにもお応えします。

縁:白木縁スプルース_定規付き
紙(表):リリカラ_V-WALL(V-ウォール)2015-2018_LV-6410 [準不燃][難燃][防カビ][SV規格適合品]
紙(裏):雲華紙

事例NO.0017

    

両開きの押入れです。
H1,156×W616㎜
蝶番:ホルナス蝶番(和室建具で使用率NO,1)
※ホルナス蝶番はハリマ産業の発明品です。

レポートカテゴリ

  • 仏壇収納
  • 未分類
  • 社内レポート
  • 製作事例集